オフィスタイプを知る

通路に置かれたテーブルセット

レンタルオフィスとはデスクやチェアなどのOA器機や事務機器、インターネットなどが付いている、短期契約者向けの賃貸のことです。
不動産屋で借りる場合は仲介手数料がかかりますが、レンタルオフィス専門のサービス会社を利用すると仲介手数料無料で借りることができます。
不動産屋で借りたい場合は、インターネットで物件検索すると探すことができます。
ただ、通常の賃貸物件よりも流通量が少ないので、希望のエリアに希望の物件がない可能性もあります。
不動産屋の中には都内一等地に沢山のレンタルオフィスを持っている会社もあります。
とにかく初期投資を抑えて事業を始めたい人、都内の一流ビジネス街に仕事場を持ちたい人におすすめです。

レンタルオフィスは入居前に契約金(賃貸でいう初期費用)が必要です。
契約が成立したら月ごとに決められた利用料金を支払うがあります。
利用料金は、賃料に管理費や共益費を加えた費用です。
利用料金にインターネットの使用料や光熱費が含まれている場合もあります。
また、複合機の利用や電話代行サービス、秘書代行サービス、郵便物転送サービスなどの有料オプションを自由に選べるところもあります。
賃貸とレンタルオフィスを比べた場合、一年以上の長期間に渡って借りることを考えると、多少設備投資にお金はかかりますが賃貸の方がお得になります。
しかし、一年以内の短期間だけ借りる場合はレンタルオフィスの方がお得になる傾向があります。